講師プロフィール

本多俊一

photo by Nakai Kansuke

1981年愛知県生まれ。小学生の頃4年アメリカ:ヴァージニア州現地校にいたりしつつ、都立豊多摩高(谷川俊太郎や宮﨑駿と同じらしい)・尚美学園大学芸術情報学部 情報表現学科(1期生!)卒業のち、芸能プロダクション付制作会社や教材映像制作の会社を経て、フリーランスに。 現在、フォトグラファーとして活動しながら、PHaT PHOTO写真教室の専属講師を経て、吉祥寺で独自の写真教室「吉写」を開催。

過去には80人ほどを集めるグループ展PhotoNicoの(共同)主催や、海外での日本人展の企画(2016年-2018年フランス・パリで開催)などでも活動中。

その他、和田裕美式・陽転思考エデュケーターなど多方面にも渡り活動中。

「陽転思考」の考え方は写真作品の講評にも活きていて、基本的に当教室のモットーは「すべての撮影は『良い』と肯定します。たとえ本人が失敗のような気がしてもいかに「陽」の方に転ずるか、そんなことを考えて、プラスプラスに進んでいきます。

著書(共同執筆)に「Photoshop Lightroom CCで極める! プロの現像テクニックに学ぶ作品づくり(マイナビ出版)」がある。
Photoshop Lightroom CCで極める! プロの現像テクニックに学ぶ作品づくり
浅沼 奨 川上 卓也 つるたま 本多 俊一 和田 尚子 マイナビ出版 (2016-08-30) 売り上げランキング: 303,924

関連ウェブサイト

講師作例

主に「Photoshop Lightroom CCで極める! プロの現像テクニックに学ぶ作品づくり(マイナビ出版)」より(…個人的な作品は、、石とかしか撮ってないので・・一般受けしそうなものと言えばこれくらいしかなく・・)。

そして・・やはり石も(話せば長くなりますが、作品表現として多摩川でひっそりと撮っていた時期があります。ちなみに、以下のものは河原のその現場で、自然光のみで撮影しています。ちょっと画像処理はしていますが。)。